So-net無料ブログ作成
検索選択
顔面麻痺 ブログトップ
前の3件 | -

顔面神経と舌下神経のバイパス術 [顔面麻痺]

タイトル手術を受けて3ヶ月経ちました。

今回の手術はなんだか大変でした。

些細なことですが、手術の順番が一番で朝の8時半には手術室にいました。
偶然か?いままで5回ほどいろいろな手術を受けているのですが、すべて午後でした。
昼頃に手術を受けて、麻酔がさめつつ朦朧とした状態で夜を迎えて体力を回復しつつ翌日の朝を迎えるのが今まででしたが、今回は昼には麻酔がさめて、がやがやうるさい大部屋でへとへとになりながら一日を過ごしたって感じです。
あとオシッコの管が翌日の昼にある回診まで抜けなかった事。これもかなりの精神的も含め負担で、管が入ったままベッドに起き上がり食事を取るというのは苦痛で、苦痛で・・・。大変でした。

実際の手術ですが、耳の高さの真ん中辺りから顎の下までの傷でした。
15センチ?20センチ弱?って感じのかなりの長さです。傷口からは短いストローのようなドレーンが飛び出ていて下を向くたびに引っかかり痛かったです。
抜糸前はこんな感じ
CA0R8AJN.jpgドレーンのみは抜いてある状態(グロくてごめんなさい)

手術自体は上手くいってと説明を受けましたが、神経が回復するのに半年程度かかるそうなので現状まったく変化はありません。見た目的にやや傷物になったっていうか(苦笑)
でも真正面からみると顔のラインに沿っているので、特に自分では全く目立ちません。
さすが形成外科の先生だな~と思いました。
現在はこんな感じです
CA0I7IEB.jpg


術後から、このブログを更新するのに時間がかかってしまったのは、子どもの行事でいろいろ忙しかったってのもあるんですが・・・
実は傷口周りの神経が損傷を受けてしまったのです。
耳の下半分から顔のラインに沿って頬のあたりの感覚がないのです。
術後は傷口近くですからあえて触らないようにしていて気づかなかったのですが、退院後洗顔等をするため顔を触った時に気づきました。
なんて表現したらいいのか、自分の顔の一部に象の皮膚移植されているみたいな。すっごい違和感。
耳に関しては、雪の降る寒い日に耳の感覚がなくなるでしょ、あれと同じ感じ。
その部分を触るたびに、ゾッっとする感覚だけがして気持ち悪くて仕方ありませんでした。

先生に話しましたが、大きく切り中を触っているのである程度は仕方ないでしょうと言われました。
仕方ないのかな・・・少しでも良くなりたいと願って受けた手術なのに、また私に変な箇所が増えてしまった。という感想しか沸かず、少し落ち込んでいました。

現在は、慣れてきたのか改善してきたのか分かりませんが、あの薄気味悪い感覚からは少し解放されました。感覚が戻ったとは感じませんが、耳の感覚がある部分とない部分の境目に痛みを感じる程度の違いです。

ふぅ、リスクのない手術なんて存在しないんだな~っていうのが感想です。
おそらく今までの手術も、癒着とかいろいろ今後リスクが出てくるのかもしれないな。
今さらだけど手術って怖いなって実感です。

まだ術後6ヶ月経っていないので、もう少し様子見です。
家族みんなに迷惑かけて、お金もかけて、傷口も増やして臨んだ手術だから少しでも成果が出るように神に祈っいる日々なのです。
nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:健康

念願の手術なのに・・・ [顔面麻痺]

顔面麻痺になってしまってもうすぐ2年半。
そろそろこの顔にも慣れた頃だけど、さすがに愛着は湧きません(;´Д`)
形成外科の先生に『どんな方法でも可能性あれば治したい!』と強く主張したかいがあり
このたび手術をうける日程が決定しました。

あと半月ほどで手術かと思うとドキドキしちゃうけど、念願の手術なので待ち遠しいです。
(強がり半分ですがね・・・)

今回の手術は、舌を動かす神経を動かない顔の神経に繋げる手術らしいです。
正直さっぱりわからない手術ですが、先生を信頼してお任せするしか術はありませんので私はまな板の上の鯉です。

耳の横を切るので、あまり目立たないであろう傷口が残ることと、後頭部あたりにしびれが残ることがリスクとして考えられるそうなのですが・・・一番目立つ顔が良くなるのであれば!って意気込みで臨みます!!

しか~し・・・最近の心配事が。

以前から私の腎臓には結石があるんだけど、最近動きが活発で(?!)
この3週間で2回も動き出しているんです。
あの痛みはなんて表現したらいいんでしょう。経験者しかわかんないだろうな。
痛みのせいで吐くぐらい痛いです。

半日ほど痛みが続き、痛みが治まればケロって感じではあるけど、その苦しんだおかげで翌日まですっごい疲労に襲われます。血尿も酷いし心と体にダメージを残してくれます。

現在は腎臓から尿路にまで降りてきているみたいなんだけど、まだ出ていません。
泌尿器科の先生は「コレが出ないと手術できないんじゃない?」とも言われていて、トイレに行くたびに石がコロ~ンと出てこないかと心待ちにしています。

形成外科の手術も、8月にリクエストしてやっと11月末に手術の順番が回ってきたという状態だからなんとしてもここでやっちゃいたい!

サンタさ~ん、少し早いけど私へのプレゼントは結石にしてくださ~い!!(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

顔面麻痺術後1年 [顔面麻痺]

昨年の6月25日、突然の顔の歪みから手術とあっというまの1年間でした。
前回の受診が耳鼻科最後の診察となり、今回は新たに形成外科にかかることになりました。

まぁぶっちゃけ耳鼻科での完治は限界を迎えたというわけです。仕方ないですよね・・・やれることはやったので現時点でのゆがみ具合は当初とは比べものにならないので(なんとか生活には支障ない程度)満足しています。
でも女性としては・・・全く満足できていません!

眉毛は動きません。(おでこが動かないのが原因)
唇も動きません。(口が閉じられないので風船とか膨らませないね)
※半顔だけね☆

・・・・で、形成外科の登場。
何の知識も無く『きっと美容整形みたいなことを保険適用内でやってくれるのね・・・』なんて受診したんですが大きく違いました。

背中の神経・血管・筋肉を動かない側の顔に移植して(動く側の神経と繋ぎ)、動くように治療するとのこと。

なんか大変そうな手術だと思いませんか・・・(怖い)
治るためにはどんな治療も受けるつもりだったけど、説明を受けて腰が引けました。
でも、でも、でも・・・このままの顔で一生を送るのは。

先生も私の顔の状態(無表情ではほとんど歪みがわからない)では、すぐに手術を考えずとりあえずリハビリをしながら改善を図り、最後の手段で手術をという事になりました。3ヵ月後に再度受診します。

どうなるのかな~。
大きな手術だし、病気と違って受けるかどうかは自分の気持ち次第だし。悩みます。
自分がもっと若かったら、もしくは平時にも顔に歪みがあれば飛びつくんだけどな~なんて。

でも私の母と同じ年のおばさんが脳の手術でやはり顔に歪みが残っていて、そんな手術があるなら自分も受けたかったなって言っていた。それを聞いてやっぱり女ならいくつになっても『美』にこだわるよね!こだわってもいいんだよね!!と感じました。
自分だけの事であれば受けたい手術だけど、家族への迷惑を考えるとなかなか踏み切れないかんじだったんで。ちょっとスッキリしました。

でも今はリハビリを頑張ります。手術を受けずに治ればそれが一番いいんでね。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康
前の3件 | - 顔面麻痺 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。